スタッフブログ

‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

ちぎり絵

2019年5月17日 金曜日

こんにちは。こころの久保です。
こころでは、毎年誕生日カードとプレゼントを差し上げていますが、今年度は私が色紙に和紙のちぎり絵でお花を作成しプレゼントにさせて頂いてます。
4月は桜、5月は菖蒲にしました。
つたない作品ですが、皆様喜んで下さっているので、もっと素敵なちぎり絵が出来る様
頑張りたいです。

デイサービスこころでは認知症予防プログラムを提供しています

2019年5月10日 金曜日

こんにちは。
10連休も明けてしまいましたね。デイサービスは普段と変わらずにぎやかに営業しておりました。デイサービスこころでは13:30~14:00の30分間に認知症予防のプログラムを提供しています。全員一斉に計算問題などを解き、時にはお通いのお客様に答えを発表いただいています。

①簡単なものを
②スムーズに
③なるべく静かな環境で

集中しておこなっていただいています。

引越

2019年4月26日 金曜日

先日、引越しをしました。
よく断捨離といいますが、まさしく今回は長年仕舞いっぱなし状態をそのままにした現実と向き合う良い機会になりました。
こんまりさんの本は未だ読んでいませんが、人生がときめくようにスッキリさせて暮らしていきたいと決心しました。
    管理部K

認知症フェスタを終えて

2019年4月12日 金曜日

3月22日。晴天の中本番を迎えた認知症フェスタ。日々の業務を抱えながらフェスタ開催を進めていくスタッフ達を、ただただ私は驚愕の目で追っていた。

どこにそんなパワーがあるの?どうしてそんなに出来るの?

もう山は越えたしね。沢山手伝ってくれるしね。面白いしね。
そう答えてくれるスタッフ達はみんな顔が輝いていて、事務所全体が明るく見えてくるくらいだ。

自分の興味を突き詰めていく勇ましさや凛々しさや、時として大胆不敵かもしれない姿。ただただ、かっこいいのです。

当日何もできなかった私は、打ち上げだけには参加させていただいて(;・∀・)、思いっきり打ち上がってしまった。打ち上げの写真がないのが本当に惜しまれる。。。

来年も開催します!皆様、どうぞよろしくお願いいたします。  練馬 Y

2019年4月1日 新たなる期を迎えて

2019年4月1日 月曜日

日頃より地域の皆様におかれましては大変お世話になっております。お蔭様で当社ベスト・ケアーも本日4月1日より第26期を迎えることができました。以前の法人を加えるとこの地で業を創めて49年目に入ります。これもひとえに当社ベスト・ケアーを支えてくださった地域の皆様のお陰と感謝をしております。
本日新たな元号が発表になり「令和」となりました。「令和」とは、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ意味が込められている」ということだそうです。そのような美しい心を寄せ合う世の中になっていくよう、我々国民一人ひとりが努力していかないといけないなと、気持ちも新たに致しました。やはり嬉しい気持ちになります。
当社ベスト・ケアーの理念は
~あなたの笑顔を応援します
あなたの笑顔に寄り添います
あなたの笑顔を守ります
その笑顔を全力で支えるために、私達はここにいます~
と定めております。
この「あなたの笑顔」を大事にしていく中で、美しい心を寄せ合い「笑顔」で仕事ができる事の大切さも大事にしたいと感じております。当社の創業時の法人が昭和に生まれ、平成の時代に運営法人は変わりましたが業務は変わらず続けることができました。きっと先人の職員たちも「笑顔」で仕事をしてきた結果、地域に信頼され今まで続けてこられたのだと思います。令和元年5月1日に始まる新しい時代もまた、職員一同、今以上の美しい心をもち「笑顔」で進んで参ります。
今後とも宜しくお願い致します。

平成31年4月1日

株式会社ベスト・ケアー
代表取締役 内田博之

出発するのです

2019年3月15日 金曜日

こんにちは。管理部 Tです。
日ごとに暖かくなってきましたね。
朝、沈丁花の香りの中、キラキラした朝の陽ざしを浴びながらの通勤はとても気持ちがよく、何かいいことが起こりそうな気分になります。
さて、先日の新聞に山本瓔子さんの「出発するのです」という詩の一部分が紹介されていました。
全文が知りたくなって調べてみましたので、ご紹介します。

出発を躊躇している時、何か新しいことをスタートするにあたり、不安な気持ちになる時がありますよね。
そんな気持ちを奮い立たせてくれるような詩です。
この時期 学校を卒業される皆さん、何か新しいことを始めようとしている皆さん、出発しましょう♪

「出発するのです」
山本瓔子

出発するのです
知らないところが いっぱいあるから
出発するのです
朝日 梢を離れるように
風が 林を吹きぬけるように
出発するのです
暗い土の中から
つき出た 草の芽
とじこめられたものを
はねのけていく楽しさ
出発するのです
知らないところが いっぱいあるから
出発するのです
よろこびが 波を打ち上げるように
雲に向かって船が 進むように
汐鳴りが 空をかけめぐるように
出発するのです

待ち遠しい。。。

2019年3月1日 金曜日

冬の寒さがどことなくゆるんできているように感じる今日この頃。
気がつけば、早いものでカレンダーは3月!「弥生」です。

「弥生」の「弥」は・・・【いよいよ・ますます】
「弥生」の「生」は・・・【草木が生い茂る】という意味だそうで

寒い冬が終わって、いよいよ草木が芽吹き生い茂る季節
そうです!!暖かい春がいよいよやってきます!

お花見をしたり、どこへ出かけようかと考えるだけで
気持ちも楽しく、ワクワクします。
そんな春の訪れが待ち遠しい。。。管理部wでした。

朝ドラ

2019年2月15日 金曜日

昨年より、NHK連続テレビ小説をよく見るようになった。
連続なので、毎日欠かせない。
朝は1分たりとも時間がもったいない。よって朝食の時間に合わせて視聴している。

「まんぷく」おもしろい。

まわしものではございませんが。。。

練馬 Nでした。

ほっこり話 part2

2019年2月1日 金曜日

私が住んでいるマンションの敷地内に花壇がいくつかあるのですが、何時しか花が全部枯れてしまい、雑草が生い茂って汚いままになっていました。
業者さんに来てもらうとお金がかかるので、住人の中でボランティアできれいに花壇を作ってくれる人を募集しよう!ということになり、、、

正直、「無償でそんなことやってくれる人なんかいないよ」と思ったのですが、数日後、雑草を刈って土を耕している70歳くらいの女性がいました。更に数日後、パンジー等の色とりどりの花が植えられていて、更に数日後、パセリやローズマリーが植えてあり、「お好きな方はご自由にどうぞ」と書かれていました。
ここまででも、「なんて良い人なの~」と思いましたが、その方に、せめて種や肥料の代金を管理費からお支払いします、と言ったら「皆さんにきれいだなーと思ってもらえるのが私の喜びなので、お金はいりません」と言われました。感動~!!

毎日その花壇の前を通る度に、ほっこりした気持ちになります。その方に感謝です!

年初にあたり

2019年1月4日 金曜日

新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、旧年中も大変お世話になりました。本年も変わらずベスト・ケアーをご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
昨年は、当社事業の一つである福祉用具レンタル・販売事業のメンテナンス倉庫を埼玉県川口市に新設致しました。これにより、更に迅速かつきめ細かいサービスができるよう努めて参ります。
また、自費生活支援サービス事業の「ハッピーサービス」も昨年10月から開始致しました。まだ始めたばかりではありますが、「お墓参りをしたい」「お部屋の掃除をしたい」「お相撲を見に行きたい」など、介護保険に頼らない、楽しみを叶えたいというお客様のニーズに合わせたサービスとなります。当社が今まで培った、高齢者の方やご家族の気持ちに寄り添ったサービスとなるように育てていければと思っております。
更に一昨年から始めた、地域の総合事業の担い手になって頂くヘルパーさんの養成講座も、板橋の本社を使い、昨年だけでも6回開催し、多数のヘルパーさんを輩出できました。自分の好きな時間で働けますので、子育て中のお母様にとっても、また空いている時間を使って地域貢献をしたいという方にとっても有意義だと実感しております。
まだまだ微力ではございますが、これからも一歩一歩、地域に根ざした事業活動を基本に、努力まい進していく所存でございます。今後も地域の皆様に育てて頂きながら愛されるよう努めてまいります。
もしも介護で困ったことが起きたときや、日々の暮らしのお困りごとや心配事があれば、あの「ベスト・ケアー」に相談しよう!と思って頂ける会社を社員一同目指して参ります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

平成31年1月1日
株式会社ベスト・ケアー
代表取締役 内田 博之