スタッフブログ

新年 御挨拶

2020年1月4日

新年明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、旧年中も大変お世話になりました。本年も変わらずベスト・ケアーをご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
 昨年は、「平成」から「令和」の年になり、新しい時代が幕を開けました。
日本代表ラグビーチームが見せてくれた「one team」の力や、吉野先生がノーベル賞を受賞するなど日本にとって良いニュースもたくさんありましたが、生活では消費税率10%への増税や、大型台風による水害などの災害も多く、大変な1年だったと感じております。
今年は56年ぶりに東京で開かれる「東京オリンピック」の年であり、東京で事業を営む1事業者として、皆さんとともにこのビッグイベントを楽しく盛り上げていきたいと感じております。
 当社の事業展開としては、一昨年の暮れから自費生活支援サービス事業の「ハッピーサービス」を開始しました。「お墓参りをしたい」「お部屋の掃除をしたい」「お相撲を見に行きたい」など、介護保険ではどうしても出来ない「楽しみを叶えたい」というニーズに合わせたサービスを行って参りました。
このサービスは、これからも高齢者の方やご家族の気持ちに寄り添い、介護保険事業所ならではの安心したサービスの提供と、担当するヘルパーさんの研修にもより一層力をいれ、自信をもってご案内できるサービスにしていく所存です。
また「ハッピーサービス」だけでなくその他の介護保険サービスにおきましても、人を育てることに注力し、さらに磨きをかけた、より良いサービスにして参ります。
それぞれの事業所のそれぞれの地域においてはまだまだ微力ではございますが、地域に根ざした事業活動を基本に、今後も努力まい進していく所存でございます。地域の皆様に愛され育てて頂けるような事業所となれるよう努めてまいります。
もしも介護で困ったことが起きたときや、日々の暮らしのお困りごとや心配事があれば、あの「ベスト・ケアー」に相談しよう!と思って頂ける会社を、今年も社員一同目指して参ります。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
 

令和2年1月1日
株式会社ベスト・ケアー
代表取締役 内田 博之