スタッフブログ

2019年4月1日 新たなる期を迎えて

2019年4月1日

日頃より地域の皆様におかれましては大変お世話になっております。お蔭様で当社ベスト・ケアーも本日4月1日より第26期を迎えることができました。以前の法人を加えるとこの地で業を創めて49年目に入ります。これもひとえに当社ベスト・ケアーを支えてくださった地域の皆様のお陰と感謝をしております。
本日新たな元号が発表になり「令和」となりました。「令和」とは、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ意味が込められている」ということだそうです。そのような美しい心を寄せ合う世の中になっていくよう、我々国民一人ひとりが努力していかないといけないなと、気持ちも新たに致しました。やはり嬉しい気持ちになります。
当社ベスト・ケアーの理念は
~あなたの笑顔を応援します
あなたの笑顔に寄り添います
あなたの笑顔を守ります
その笑顔を全力で支えるために、私達はここにいます~
と定めております。
この「あなたの笑顔」を大事にしていく中で、美しい心を寄せ合い「笑顔」で仕事ができる事の大切さも大事にしたいと感じております。当社の創業時の法人が昭和に生まれ、平成の時代に運営法人は変わりましたが業務は変わらず続けることができました。きっと先人の職員たちも「笑顔」で仕事をしてきた結果、地域に信頼され今まで続けてこられたのだと思います。令和元年5月1日に始まる新しい時代もまた、職員一同、今以上の美しい心をもち「笑顔」で進んで参ります。
今後とも宜しくお願い致します。

平成31年4月1日

株式会社ベスト・ケアー
代表取締役 内田博之