• HOME >
  • スタッフブログ

スタッフブログ

北海道地震

2018年9月14日

皆様、初めまして。
私は、昨年11月に入社しましたサービス責任者のSと申します。宜しくお願い致します。

さて、今回のブログの担当との事ですが、先日の北海道での地震の話を綴らせて頂きます。

実は、私、生まれも育ちも”北海道”の千歳市です。 北海道空港が在る所でして、人口は10万人程・・・自衛隊(航空・陸)の街です。
私が上京したのが15年以上も前になりますが、
それまでに北海道は、大きな地震の記憶は有りませんでした。
今回、震源地は厚真町との事で、千歳市でも震度6弱と地震速報で知りました。
親戚や友人の安否が気になり、ニュースで知った地震当日9/6(木)の朝6:00過ぎ・・・
直ぐに携帯ラインにて友人に連絡を入れました。
友人達も、直ぐに連絡を入れてくれ、一安心しました。
その際、千歳市内の友人は停電になった事、
一足遅く連絡の有った札幌市在住の友人は、停電+断水・・・との事。

・・・

地震発生時より5日経ち、
ライフラインの普及率も99%以上となり、漸く安心しました。

地震大国の日本ですが、いつ”天災”が起こるか予測出来ないだけに、「常日頃より防災グッズや、3日分程の飲料水・食料等災害対策を」と、テレビでも呼びかけられていました。

”絶対に安心”な場所等は無いのでしょうかね・・・

この機会に皆様も、万が一震災等の際、家族と連絡が取れなくなった際の待ち合わせ場所(避難場所)を自宅周辺で決めておくのはいかがでしょうか?

手創り市

2018年8月31日

酷暑という言葉がぴったりな毎日が続きますね。
訪問介護のKです。

暑さが一息ついた日曜日に雑司ヶ谷で開かれる「手創り市」に行ってきました。
毎月一回、鬼子母神堂と大鳥神社に沢山の食器類やアクセサリー、雑貨など関東近郊の作家さんの作品がならびます。
なんとも個性的。質の良いものが揃っていてついつい時間を忘れてしまいます。
鬼子母神堂に向かう参道には推定樹齢400年とも云われるケヤキ並木(都指定 天然記念物)があり、心地良い空間が広がっています。

涼しくなったら、是非お出掛けください。

高校野球

2018年8月24日

訪問介護Mです。
第100回大会となる全国高校野球が先日まで行われていましたが、
金足農業高校の頑張り等、大変盛り上がっていましたね!

そんな高校野球を観ていて、今の高校球児はこの殺人的な暑さとも戦わなければならないので、本当にしんどいだろうなぁと思いました。(観客も同様ですね)
炎天下の屋外球場での野球が命に関わるような・・災害ともいえるこの気候では、ドーム球場で実施したほうがいいと思うのですが、(またはナイター開催)この意見は邪道でしょうかね?
甲子園は高校球児にとって「聖地」と言われている場所なのでなかなか球場を変更するのは難しいかと思いますが、今回の高校野球を観ていてそんなことを感じました。

エアコンつけて寝る方へ

2018年8月10日

エアコンをつけて寝るようになってから、夜中に足が攣って目が覚める事がしばしばありました。
原因は足の冷えらしく、試しに薄地のレッグウォーマーを着けて寝るようにしました。
思いのほか効果があり快適に眠ることができました。
同じ悩みを抱えている方ちょっと試してみてはいかがでしょうか。
男性用Tシャツの袖や履き古したレギンスを膝から切った物が個人的におすすめです。

すずめ

2018年8月3日

①白いすずめ
白い雀を会社の近くの植え込みで見かけました。
あれ?と近くに寄り本当に雀かなと眺めていたら飛んで行ってしまいました。
アルビノではなく、薄茶色で色素の薄い、黒い所のない雀でした。
1週間後にまた同じ場所でみかけて、写メを撮ろうと近くに行ったらまた飛んで行ってしまいました。これは去年の話しです。
今年になり今度は少しだけ離れた公園で白い雀をみました。
同じ個体なのか、、子供かも、と、想像は膨らみ嬉しくなりました。

②すずめのなる木
秋も深まり木が葉っぱを落とす頃に、沢山の茶色の枯れ葉をつけた木がありました。サァーっと風が吹きその木の枯れ葉が全部飛んでいったと思ったら凄い数の雀の群れで、木はいきなり丸裸になっていました。

最近都会の雀が減ったといいますが、身近な自然に目を向けて守っていきたいものです。

訪問介護 F

前回、続編・・・

2018年7月27日

いや~、本当に毎日暑いですね。気温も35℃超えの日も出てきています。
体力勝負の日々を送っていますが・・・あら、不思議。
少しずつ暑い事に慣れてきている気がします(>.<)

熱中症での救急搬送は7/9~15の1週間だけで9956人!
亡くなられた方は12人だそうです。
前回のブログのように予防する事が第一ですが、万が一なってしまった時は。
 ・涼しい所に移動する(日陰に入る) ・水分、塩分を摂る
 ・衣服を緩め熱を放出させる     ・身体を冷やす
身体を冷やす際に可能であれば太い血管(首、足の付け根、脇の下)を冷やすと効果的です。

熱中症にならない事が一番ですのでまずは予防を!!
そして知識は無駄にならないので対処法を覚えてください。

まだまだ猛暑日は続きますが。
健康で明るく楽しく、素敵な夏をお過ごしください♪
訪問介護 M

こまめな水分補給が大切!

2018年7月20日

こんにちは!訪問介護のTです。
最近30度を超える暑さが続いているので、仕事柄、お客様の体調や水分補給等が特に気になります。

『水分補給はこまめに行うこと!』と言いながら自分が意外にできてなかったりしています(;^_^A

私は、日頃コーヒーばっかり飲んでいるのですが、これって、カフェインが多く含まれていて利尿作用があるから水分補給には適していない。
炭酸などジュース類でも糖分が多く、補給にはあっていないようで、
ならば!スポーツドリンクと思うと、これも過剰な摂取はよくないよう、、、

やはり、水分補給にはお水がいいのかなーと
思いながら、コーヒーを飲んでいます(笑)

皆さんも、こまめな水分補給を心がけましょう♪
もちろん、塩飴などで塩分補給も忘れずに!

リメンバー・ミー

2018年7月13日

訪問介護のO・Hです。

先日大学3年と小学6年の姪と3人でピクサーの「リメンバー・ミー」を見て来ました。小学6年の姪のリクエストで特に期待はしていませんでしたが、これが久しぶりに感動してしまいました。

メキシコの「死者の日」という、年に一度亡くなった人の魂が現世に戻ってきて親しかった人達に会いに来るという、日本の「お盆」のようなお祭りの日が舞台となっています。

主人公のミゲルは12歳の男の子で、曽祖母・祖母・祖父・父・母・妹と暮らしています。この物語のキーマンは、おそらく認知症であろう曽祖母で、椅子にじっと座ったままで、娘のことさえわからなくなってきています。でも、、、家族との大切な思い出は忘れていなかった!ラストのここが本当に泣けます。(今思い出しても泣ける。)

天真爛漫な小学6年の姪も隣で泣いていました。この時「国籍も年齢も経験も関係なく、人間として本来から持っているものがあるんだな」と改めて感じました。

この夏、お盆で帰省されたり、お墓参りに行かれる方も多いと思います。この映画を見たら、いつもと違うお盆になるかもしれません。よかったらご家族で、もちろんお一人でも、是非見ていただきたい映画です。

ボランティア活動

2018年7月6日

お疲れ様です。こころの介護職員Yです。
こころではお客様に楽しんでいただけるよう、ボランティア活動をおこなっています。
この前、小さなボランティアを連れて行きました。私の孫なのですがね・・(#^.^#)
3歳と1歳のきかんぼな男の子二人です。
お客様は”あら可愛い”と喜んでいらっしゃいましたが、でも大変、あっちこっちに行ったり落ち着きもなく階段に登ったりぶら下がったり・・・、お客様もヒヤヒヤハラハラなされ、あら危ないと言いながら追い回したり手を出したりしていただき、抱っこをしていただきました。笑顔が見られ、楽しんでいただいている様子でした。
3歳の孫はお客様と一緒にブロックで物を作ったりして遊んでいただきました。
お客様と一緒に触れ合うことができて、孫二人にとっても良かったと思います。
きかんぼな二人ですが、お客様に”また連れて来てね”と言っていただきました。お客様が喜んでいただけて笑顔が見られるなら、ぜひまた連れてきたいと思います!!

今日も元気で唄っています!

2018年6月29日

 デイサービスセンターこころのKです。
 私は高校を卒業して自衛官として30年勤務、衛生科の隊員として国の防衛の為に尽くしてきましたが、父が他界して、国の為ではなく人の介護の仕事をしたくてこの仕事に就き、早10年の月日が経とうとしています。
 6年前には自分の不注意でバイク事故を起こしてしまい、瀕死の怪我を負いました。
負傷から10日たち目を覚ますと、自分の姿を見て驚きました。左大腿骨は粉々に骨折して足は金具で固定してあり、顔面は2倍に腫れあがり、歯は全部なくなって針金で固定して、ドレーンで血液をぬいているではないですか。まるでフランケンのような顔になってしまいました。
それから6か月の入院、6か月のリハビリを経て、足を引きずりながら当時の職場に復帰し、現勤務に至ります。

 こころではリハビリの指導や看護師として勤務しています。御利用者の方々と自分の生まれた頃の出来事を語り、その頃の歌を一緒に、楽しく、大声で唄っています。
御利用者の一人一人が転倒して怪我しないよう、リハビリを指導してゆきます。
皆様、長生きして楽しみましょうね!!